読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

則天去私を旨としたい

サイバーショット DSC-RX1R をヤフオクで落札したら壊れてた!その顛末など

いまさらながらサイバーショット DSC-RX1R(ヤフオクで)を購入する。(2)

livedoor Blog と比べるため、投稿期日を遡っております。)

 前回の続き

asachp.hatenadiary.jp

 CANON EOS 7D を購入する

そんなこんなで、PENTAX K-x で約2ヶ月ほど写真を撮ったでしょうか。

数を多少こなした分、そして撮影をする遠慮が無くなった分(上級生のご父兄方が、私のことを記録係と呼んで、どうぞどうぞと席を譲ってくれるようになっておりました。)それなりの構図(そもそも野球撮影は、ほとんど決まったパターンの構図が多い)で撮れるようにはなっておりましたが、ボールがバットに当たった瞬間や、野手のファインプレーの瞬間など、記録したいと思う場面ほど撮る事はできませんでした。

写真を撮るようになり、それまで全く興味の無かった写真雑誌なども見るようになった矢先、そのキャッチコピーと写真は自分の心を貫きました!

「イメージモンスター」そして雑誌一面の鷹だかミミズクだか忘れてしまいましたが、その写真

これなら自分でも撮れる!…と思い込みました。

さらに、ネットなどで調べると、「やはり動き物はCANONだよね~」という声も聴いたような気がします。

敢え無く、7Dと望遠レンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMを10回払いで購入

嬉々として撮影に挑みました。

 

EOS 7D

EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

 

EF70-200mm F4L IS USM を購入する

7D購入後、撮影はとても捗りました。

ほぼ、思い通りの写真が撮れ、ご父兄方からは「新聞に載っている写真みたい!」といわれ舞い上がっておりましたが、とくに天候の悪い日は思い通りの写真は撮れませんでしたし、それよりなにより、ネットでたまたま見つけた、とある野球撮影を題材としたブログを拝見したとき、あまりの写真の鮮明さに愕然としました。

そのブログの主の機材の紹介には 使用カメラ:EOS 1D Mark IV EOS-1DMK4 使用レンズ:EF70-200mm F2.8L IS II USM と記入されておりました。

これは、と思い早速値段を調べてこれまた愕然としました。

絶対買えねーから!

でも、この写真はスゴイ!

7D本体はAPS-Cなので望遠に有利だからまだ良い…

にしても、レンズはLレンズが欲しい…

結局なんとか手の届く中古の EF70-200mm F4L IS USM を購入し、自分の理想に近い中での撮影をしていたのです。

 

EOS 1D Mark IV EOS-1DMK4

EF70-200mm F2.8L IS II USM

>

EF70-200mm F4L IS USM

 

次回に続く